事業内容

事業内容について

 日本システム開発は、1974年創立以来、システム開発、インフラ基盤構築、その後のハード保守や運用サポートまでのトータルサービスと電子機器(センサ)ソリューションを提供しています。

SI事業

 システムインテグレーション事業では、コンサルティングおよびシステム開発を通じてお客様が直面する課題をさまざまな角度から捉え直して問題点を明確にし、最新のIT(インフォメーション・テクノロジー)により、お客様にとって、最も効果的なソリューションを提供しています。

 SIサービスから、業務用アプリケーション、インフラ構築、保守・サポートまで、弊社の豊富な経験とノウハウは、課題解決のひとつひとつに活かされるだけでなく、お客様のトータルな経営改革・業務改善に反映されまています。

電子機器事業

  • ・変位センサの開発・製造
  • ・センサLSIの開発・製造

 電子機器事業では、高周波発振技術とデジタル信号技術をコア技術とした製品を開発し、安定供給を可能とする製造体勢を整えることでお客様の信頼を得てきました。

 現在の主要製品は変位センサ及び距離測定用ICであり、2001年に製造を開始して以来、小型の形状優位性によって各種工業製品に搭載され、お客様の製品競争力の向上に貢献しています。

 変位センサDS2001については、以下のサイトをご覧ください。

www.sensingic.com