JSD 談話室

『物流に関する知識』 (2017.8.1更新)


今回は商品の納品方法で、下記の3つについて書きたいと思います。
1)店直納品
2)通過型
・店舗別梱包通過型
・一括納品通過型
3)在庫型
----------------------------------------------------------------------
1)店直納品

字の通り、各店舗に直接商品を納品することを言います。
<商品の流れ>
メーカー・卸 → 店舗
<<データの登録方法>>(メーカ・卸視点)
得意先:〇〇商店
納入先:〇〇商店
----------------------------------------------------------------------
2)通過型
納品先が通過型の倉庫または物流センター(TC:トランスファーセンター)
になる納品方法です。通過型なので商品は保管されず、すぐに次の納品先に
配送されます。

〇店舗別梱包通過型
…各店舗別に梱包し、センターへ納品し、店舗へ配送します。

<商品の流れ>
メーカー・卸 →TC→ 各店舗
(※商品はTCに納品する時点で店舗別に梱包済)
<<データの登録方法>>
得意先:〇〇商店
納入先:△△物流センター

〇一括納品通過型
…センターへ一括で納品して、センターで各店舗別に仕分け後、店舗へ配送
されます。センター側で仕分け作業が発生するため、センターフィ(使用
料)がかかる場合があります。

<商品の流れ>
メーカー・卸 →TC→ 各店舗
(※商品はTCに納品する時点では、1つにまとまっている)
<<データの登録方法>>(得意先からの受注情報が店舗別の場合)
得意先:〇〇商店 大森店(商品5個)
納入先:△△物流センター

得意先:〇〇商店 蒲田店(商品3個)
納入先:△△物流センター
↓ <<センター毎にまとめる>>
得意先:〇〇商店一括納品用(商品8個)
納入先:△△物流センター
----------------------------------------------------------------------
3)在庫型
センターへ一括で納品して、センターでいったん保管し、必要に応じて店舗に
配送されます。保管型物流センターは、DC(ディストリビューションセンタ
ー)と呼ばれます。

<商品の流れ>
メーカー・卸 →DC(→ 各店舗)
<<データの登録方法>>
得意先:▲▲物流センター
納入先:▲▲物流センター