お知らせ

複数税率対応POSレジシステムの導入・改修支援「消費税軽減税率補助金」のご紹介 (2018.4.3更新)

消費税軽減税率制度の実施に伴い対応が必要となる中小企業・小規模事業者等に対して、複数税率対応のPOSの導入・改修費用について補助を受けることができます。

消費税軽減税率補助金は、代理申請協力店が申請します。
この機会に是非 弊社営業担当までご相談下さい。

◆代理申請協力店番号: K0933
 日本システム開発株式会社
  対応POSメーカ:富士通フロンテック社、ビジコム社

  ※上記メーカ以外でも対応できることがありますので、
   お気軽にご相談ください。