保護者の方へ

保護者の方へ

日本システム開発は昭和46年(1971年)コンピュータに対する認知度はまだまだ低い時代に、リコータイパー一台で創業致しました。

創業後、技術を身につけながら開発体制を強化、実績を積み重ね、情報システム関連事業、電子機器事業の2つを柱に事業活動を行っております。

情報システム関連事業では、40年を超える技術のノウハウや知識を相互に共有しながら付加価値の高いシステムを提供し、国内外から高い信頼を得る企業へと成長いたしました。
電子機器事業においても東南アジア等の新興国向け製品の出荷が伸びている他、宇宙学術関連分野における採用についても今後の注目としているところです。

そんな日進月歩のICT業界において必要なのは、基盤となる「技術力」そして「人間力」。
バランス感覚を備えた企業人の育成に重きを置いています。

だからこそ、モノが動く喜び、新しいことを生み出すことに喜びを感じ、そのために自らが創意工夫し努力を惜しまない方、モノを使う相手(人)のことを考えて能動的に行動する、「為に生きる」を理解する方を求めております。

当社には「モノづくりが好き」な仲間がたくさんいます。
社員間での仲間意識は高く、上司・部下、先輩・後輩を問わず、気軽に意見を言い合える環境です。
社員が仲間として目的に向かって一丸となり挑んでいける、自分自身も仲間も共に成長し合える、それが当社の強みでもあります。
この理念に共感していただける仲間と共に歩んでいただけるかたのご応募をお待ちしております。

代表取締役 金岡秀司

タイトルとURLをコピーしました